人に喜ばれる小さな心掛け♪

 

お出掛け先で会った方に「以前、〇〇でお会いしましたね。お久しぶりです」と声を掛けてもらいました。  

ずいぶん前に一度お会いして、その時はあいさつ程度の会話しかしてなかったのに。  

私のことを記憶に残してもらえていて、とっても嬉しい気持ちになりました♪  

人は誰しも、「自分の存在を認めて欲しい」という承認欲求を持っているそうです。  

「憶えてもらっている」こともその承認欲求を満たし、嬉しい喜びに導いてくれるのかもしれませんね。  

人の記憶は何もしないとあっという間に失われていってしまうそうです。  

今日、どんな人と出逢ったのか、どんな学びがあったのか、どんないいことがあったのか、振り返る癖をつけると人に喜ばれる存在になっていけるのではないでしょうか。  

「大」きく「変」わろうとすると、「大変」になって険しい道のりになってしまいます。  

少しずつ焦らず積み重ねていけたらいいなと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です