【自分を好きになるとは、自分の生き方を好きになること】

「弱い自分」、「醜い自分」、「情けない自分」、私には今も存在しています。

たとえば、イベントを企画して当日キャンセルが3件あった。

「案内に不備があった?」「イベントの魅力がなかった?」「私、嫌われてる?」、不安になって弱い自分が顔を出します。

でも、考えても仕方ないことをいつまでも考えるより、来てくれる人に全力の笑顔でお出迎えしようとすぐに切り替える。

そんな自分の生き方が自分で大好きです。

だから、「弱い自分」がいてもOKだし、「弱い自分」を無くそうとも思わない。

嫌な自分がいたとしても、嫌なままで終わらせない生き方を自分で見つけたら、自分が好きになり楽に生きられるようになりました。

一日の終わりに、「今日の自分好きだな」と思える行動を増やせるよう一緒に頑張りましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です