「仮装の何が面白いんだろう?」からの変化

「仮装の何が面白いんだろう?」からの変化🌈

私は、長年「仮装なんて恥ずかしい」「仮装しても楽しめないし」と思い続けてきました。

でも2年前、心理学の教室メンタルで気心知れたみんなが仮装して講座を受けるので、「仲間外れになるくらいなら自分も」とちょっとだけ仮装して参加してみた。

そうすると、みんなが好意的に迎えてくれて、一緒に写真を撮ってる内にどんどん楽しくなってきた。

勇気を出して自分から飛び込んでいけば、「これまでにない楽しさが味わえるんだな」と実感した。

当時から2年経って、昨日は気心知れた同期ではなく後輩にあたるみなさんにも、いつもより仮装で積極的に関われる自分がいてとっても楽しかった♪

ほんのちょっとした勇気を出して、新しい世界に飛び込んでいく。

この積み重ねが、自分で自分の人生を明るく照らしていくんだと思う。

今朝は、このあと6時半から【こころ-え】で空間心理カウンセラー伊藤勇司さんのハロウィン朝活♪

15時半からは、ベストセラー作家でもある伊藤勇司さんの
「あなたの部屋が汚いのは才能がありすぎるから」出版記念講演会♪どらちも仮装でお待ちしています😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です