素敵な人間関係を作る上で大切だと思うこと⑤

どれだけ学んでも、どれだけ成長しても、どれだけたくましくなったつもりでも、その度に「人は一人では生きれない」と感じます。

◆⑤【支えあい】◆

【支えあいがあるとどうなるか?】

・お互いの存在をより大切にできる

・信頼関係が深まる

・一人ではできなかったことができるようになる

・支えあえる人がますます集うようになる

・自分の弱さも受け入れ、自分自身もより深く愛することができる

・・・・・・などなど

すべてを自分一人でやろうとする人は、周りから「助けのいらない人」「雲の上の存在」「壁を感じる人」と映るかもしれない。

すべてを人に頼ろうとする人は、周りから「かまってちゃん」「自分勝手」「エネルギーを奪う人」と映るかもしれない。

「自分の得意なこと」「やりたいこと」で人に貢献し、「得意でないこと」「助けてほしいこと」は素直に頼る。

そこに支えあいが生まれ、強大な信頼関係、一人では決して生まれないエネルギーが生まれるのかもしれません。

素敵な人間関係を作る上で大切だと思うこと⑤” に対して1件のコメントがあります。

  1. 西村 照子 より:

    私もそう思います。
    人間は独りでは生きられない。
    私の場合、子供の頃から(三女です)周りの人達に可愛がられめんどう見て貰ってるくせが時々、夫を亡くしてからは特に禍しているような気がして、人付き合いがニガテになり出無精に。寂しいだけで無く、怪我や病気の時大変困ることに…(-_-;)

  2. okaji より:

    西村さん、コメントありがとうございます。
    支えあえる人がいてくれる感謝、共に過ごすありがたみをいつまでも大切にして生きていきたいですね。
    【こころ-え】では、あたたかく支えあえる関係がたくさん生まれています。
    不安を安心に変える【こころ-え】にお越し頂けたら嬉しいです(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です