「夢中になる」ことは「幸せ」に繋がる

私は、「夢中になること」で人生をわかちあえる人と出逢えました。

8年前の33歳まで友達が1人もいませんでした。

そんな私は、8年前に梅田にある「話し方教室」に通い始めました。

話し方教室で、自分の成長に目を向けてもらい「自信」が生まれました。

友達ができて、自信も持てるようになり、気づいた時には「変われない」と思い込んでいた自分は「変わっていました」。

やがて私は、自分の変化の体験を「変われない」と思い込んでいる人に伝えたいと思うようになりました。

3年半前、独立を夢に描くようになりました。

自分を変化に導いてくれた「話し方教室」をモデルにした、「人を応援するコミュニティ」を創ると決心しました。

夢中になることができてワクワクして、ようやく目標なく歩んでいたフリーター生活に終止符が打てました。

そこから3年間、短い正社員生活が始まりました。

夢に向かって夢中で学んでいるとき、一年前に私の思いに共感してくれる運命の人に出逢いました。

お互い恋愛で上手くいった経験のない2人でした。

お互い恋愛を諦めかけて、一人で生きていくことを真剣に考え始めているときの出逢いでした。

それだけでなく、夢を一緒に叶えていける人たち、一緒に歩んでいける人たちとの素晴らしい出逢いが生まれました。

何かに「夢中になっている」姿は、人を惹きつける力があります。

人生をわかちあえる人。喜怒哀楽をわかちあえる人を引き寄せてくれます。

「夢中になれること」を見つけてください。

夢中になって生き生きしていたら、人生を共に歩める人が現れるから。

どうしていいかわからなかったら【こころ-え】にお越しください。私達が相談にのります🌈

「夢中になる」ことは「幸せ」に繋がる” に対して1件のコメントがあります。

    1. okaji より:

      Спасибо за чтение

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です