プロセスを大切にした先の笑顔🌺

昔の私は、すぐに結果を求める人でした。

たとえば、はじめましての人に自分から声をかける。

そこで、笑顔で挨拶が返ってきたら喜ぶ。

でも、思うような反応が返ってこなかったら、相手を責めるか自分を責めるかの2拓だった。

「こっちから笑顔で話しかけてるのに無視するなんて傲慢な人だ」か、

「自分の笑顔がぎこちないから無視されるんだ。自分はやっぱりダメなんだ」か。

いつの頃からか、結果を気にせずプロセスを大切にできるようになった。

「自分も緊張してる中、先に話しかけるなんて頑張ってるじゃん自分は」と。

「相手に緊張をほぐしてもらいたくて穏やかに話しかけるなんて、気遣いできてるなあ」と。

そうしてると、今度は、相手の立場に立って気持ちを考えられる余裕が生まれた。

いきなり話しかけられて戸惑う人もいるだろう。

自分に言われていると気づかない人もいるだろうと。

そしたら、すぐに結果で判断して、相手を責めたり、自分を責めてた自分自身が一番傲慢だったんだなって気づいた。

今は、プロセスを大切に、相手の立場に立って気持ちを考えることを意識している。

小さな積み重ねが花を開かせた今は、毎日が喜びの連続だ🌈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です